« 中央アジア03 | トップページ | 中央アジア05 »

2007年8月 5日 (日)

中央アジア04

午前:イシク・クル湖へ移動

■昼食

Photo_4

Photo_5
移動途中、スイカやメロン(はみうり)が道端で山のように売っていた。ドライバーに頼んで、1つずつ購入し、食べる。とても美味。 昼食のレストランの裏がパン屋さんになっていた。かわいい女の子がパン作りのお手伝い。
 
■タンバル・タス(岩絵)

Photo_6 アルマトイの北西180kmの位置にある、野外博物館。青銅器時代~鉄器時代にかけての岩絵が残っている。山鹿、雪豹、イヌ、馬などが岩に彫られている。狩猟風景や、太陽神、アニミズムの影響などが表れている。世界遺産。


■チョルパン・アタ(イシククル湖北岸)

Photo_7

2
ソ連時代、幹部の保養地だった場所をそのままリゾート地としたもの。湖は、天山の真珠と呼ばれており、バイカル湖に次ぎ、世界第2位の透明度を誇っている。水は冷たかったが、泳ぐ。とても敷地内が広くて、子供の用の遊具がたくさんおいてある。そこかしこにソ連時代の面影が残っている。高級リゾートだとのことだが、無茶苦茶サービスが悪い。辟易。食事の量が少ない。メインがラグメンのみ。

AVRORA Hotelに宿泊。

|

« 中央アジア03 | トップページ | 中央アジア05 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113915/7622562

この記事へのトラックバック一覧です: 中央アジア04:

« 中央アジア03 | トップページ | 中央アジア05 »