« 九州旅行1 | トップページ | 九州旅行3 »

2007年10月 3日 (水)

九州旅行2

Photo_12 長崎の佐世保に向かって、出発。ブランチに佐世保バーガーを食べる。うまし。予め、福岡のホテルを予約しておく。



Photo_8 嬉野へ。嬉野では、美肌の神様『豊玉姫神社』にお参り。なまずに水をかける。おみくじは20円。大吉! 嬉野温泉に入っている時間は無さそうだったので、『シーボルトの足湯』で足だけ温泉浴。想像以上に気持ちよくて、びっっっくり。 温泉水で作ったパンとお茶(嬉野名物)を購入。


Photo_9 急須の形をした休憩所。宝くじのお金で作られたらしい…。



Photo_10 Photo_11
カニ・カキの産地、太良町へ。海岸沿いにカキ焼きの店が15軒くらい並んでいる、という情報を得て、太良町へ向かった。甲殻類とカキは私の大好物なのだ。


カキ、1kg1000円。1kg以下の単位では売ってくれない。小さめのカキが20個~30個くらい。ひおうぎ貝もすすめられて、食べてみるが、むっちゃうまい。しかも安い。カニは結構大きいので2000円。まだメスが卵を付ける時期じゃなかったのが、残念。オスでも十分おいしかったけどね。カキとかカニだけでお腹いっぱい。なんて贅沢。しかも3800円しか払ってないし。

海の家のような店が並んでいるのだが、カキが名物だけあって、秋~春先くらいの営業らしい。たまたま私が行った9月29日が、今年初営業だったらしく、私が今シーズンの最初の客だとのこと。店主に「寂しいねぇ、1人で旅行なんて」と言われるが、別にこちとら旅行してなくったって1人なのだ。

Photo_13 吉野ヶ里遺跡へ。吉野ヶ里遺跡は弥生時代の遺跡なのだが、とにかく広い。なめてたよ、吉野ヶ里を。1時間も見ないだろう、と思って、閉園ギリギリに入ったのだが、もっと早めに行っていれば良かったよ…。

火おこし体験はたったの50円でできるが、30分かかるらしいので、パス。

閉園じかんギリギリまでいたので、警備員に追い出される。佐賀から、福岡県筑紫野市の桜台に向かう。自分の住んでいるところと唯一同じ名前の駅に行ってみたかったので、寄り道。



Photo_15 桜台は、想像よりも栄えていた。東京の桜台とあまり変わらない。でも電車の本数は、少ないけどね。

時間も遅くなってきたので、ホテルに向かう。チェックイン後、立体駐車場に車を置いて、キャナルシティに行く。キャナルシティまで歩いて5分くらいの場所で、便利。



Photo_16 東京でもいくらでも食べられるじゃないか、とも思うが、一蘭へ。器がお重箱のように四角い!しかも以外に最後までスープがすくいやすかった。

以前連れて行ってもらったおにぎり屋を中州の中で探すも、見つからず。中州じゃないのかな…。たこ焼きを買って、川沿いのベンチで食べていたら突然の雨。Oh My God!

急いでホテルに帰る。

|

« 九州旅行1 | トップページ | 九州旅行3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113915/8224041

この記事へのトラックバック一覧です: 九州旅行2:

« 九州旅行1 | トップページ | 九州旅行3 »