« 2007年8月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月 3日 (水)

九州旅行3

Photo_17 朝起きて、24時間営業の『元祖 長浜屋』へ。朝からトンコツラーメン。でもうまい。



そのまま、福岡空港に車を返しに行き、荷物をコインロッカーに預ける。地下鉄で天神まで。そのままブラブラショッピングにいったり、台湾式マッサージに行ったり。福岡は暖かかったので、半そでを買ってしまったが、東京は秋も深まっていて、もう着れなさそうだ。

Photo_19 空港で呼子の萬坊の支店に入るも、現金がない。「現金かエディのみです。カードは使えません」と言われてしまう。銀行を捜し歩くも、もうすでに閉まっている。しょうがないので、カードでキャッシングしようかと思ったのだが、試しに郵便貯金のカードでお金を下ろしたら、何と出てきた。明日から郵政民営化で9/30はATM使えません、って書いてあったのに。お目当ての萬坊定食を食べる。やはりうまいぜ、イカしゅうまい。

おみやげは、2日前に発売されたばかりのじゃがポックルのニセモノ、おいもポックル。さつまいもからできてるらしい。じゃがポックルほどではないが、まあまあ美味。

20時半の便、福岡発。22時頃羽田着。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州旅行2

Photo_12 長崎の佐世保に向かって、出発。ブランチに佐世保バーガーを食べる。うまし。予め、福岡のホテルを予約しておく。



Photo_8 嬉野へ。嬉野では、美肌の神様『豊玉姫神社』にお参り。なまずに水をかける。おみくじは20円。大吉! 嬉野温泉に入っている時間は無さそうだったので、『シーボルトの足湯』で足だけ温泉浴。想像以上に気持ちよくて、びっっっくり。 温泉水で作ったパンとお茶(嬉野名物)を購入。


Photo_9 急須の形をした休憩所。宝くじのお金で作られたらしい…。



Photo_10 Photo_11
カニ・カキの産地、太良町へ。海岸沿いにカキ焼きの店が15軒くらい並んでいる、という情報を得て、太良町へ向かった。甲殻類とカキは私の大好物なのだ。


カキ、1kg1000円。1kg以下の単位では売ってくれない。小さめのカキが20個~30個くらい。ひおうぎ貝もすすめられて、食べてみるが、むっちゃうまい。しかも安い。カニは結構大きいので2000円。まだメスが卵を付ける時期じゃなかったのが、残念。オスでも十分おいしかったけどね。カキとかカニだけでお腹いっぱい。なんて贅沢。しかも3800円しか払ってないし。

海の家のような店が並んでいるのだが、カキが名物だけあって、秋~春先くらいの営業らしい。たまたま私が行った9月29日が、今年初営業だったらしく、私が今シーズンの最初の客だとのこと。店主に「寂しいねぇ、1人で旅行なんて」と言われるが、別にこちとら旅行してなくったって1人なのだ。

Photo_13 吉野ヶ里遺跡へ。吉野ヶ里遺跡は弥生時代の遺跡なのだが、とにかく広い。なめてたよ、吉野ヶ里を。1時間も見ないだろう、と思って、閉園ギリギリに入ったのだが、もっと早めに行っていれば良かったよ…。

火おこし体験はたったの50円でできるが、30分かかるらしいので、パス。

閉園じかんギリギリまでいたので、警備員に追い出される。佐賀から、福岡県筑紫野市の桜台に向かう。自分の住んでいるところと唯一同じ名前の駅に行ってみたかったので、寄り道。



Photo_15 桜台は、想像よりも栄えていた。東京の桜台とあまり変わらない。でも電車の本数は、少ないけどね。

時間も遅くなってきたので、ホテルに向かう。チェックイン後、立体駐車場に車を置いて、キャナルシティに行く。キャナルシティまで歩いて5分くらいの場所で、便利。



Photo_16 東京でもいくらでも食べられるじゃないか、とも思うが、一蘭へ。器がお重箱のように四角い!しかも以外に最後までスープがすくいやすかった。

以前連れて行ってもらったおにぎり屋を中州の中で探すも、見つからず。中州じゃないのかな…。たこ焼きを買って、川沿いのベンチで食べていたら突然の雨。Oh My God!

急いでホテルに帰る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州旅行1

朝、目覚めると、寝坊。6:15に最寄の駅から電車に乗ってなければならなかったのに、起きたら6:45。キャー!!

羽田まで無茶苦茶急いで行ったのだが、JALに乗るのに、チケットはNorthwest航空のマイレージ得点チケット。自分では発券&チェックインできず、係の人に無理矢理頼み。

ギリギリセーフで飛行機に乗り込んだ。あんなに急いだのって何年ぶりかしら。

駅について、外車のカブリオレが借りられるという、お目当てのレンタカー屋に電話するも、予約無しでは貸し出しできないお店だったらしく、没。(ああ、準備不足) しょうがないので、一番近いジャパレンで車を借りる。しかもマツダのデミオだよ…。(*´Д`)=3

そのまま、目指すは佐賀県唐津市。

Photo 虹の松原で尿意を催したので…(以下伏字。特別名勝で何してんだ、私。)



Photo_2 その後、たまたま目にした唐津城へ。400円払って天守閣に登る。上から見る虹ノ松原、綺麗だわぁ…。さっきあんなところで●※♪□◎¥% ふがぁ。すみません。



Photo_3Photo_4


その後、呼子までドライブ。イカで有名な呼子なだけに、お目当ては「イカの活き造り定食」このボリュームで2625円!安い! 東京で、イカの活き造り食べた時は、イカ1匹で5000円だったよ…。おいしかったけどさ。 でもイカ2匹にイカしゅうまいに、イカのゲソ揚げ、お吸い物、赤だしの味噌汁、ご飯おひついっぱい、お漬物、デザートのメロン付きですよ! いやぁ、うまい、最高!

Photo_5 お店の前にはイカ釣り漁船が。イカは夜の漁なので、上にランプが付いているのが特徴。



Photo_6 帰りの道すがら、TVでしか見たことなかった、スルメを作る機械(生のイカを吊るして、グルグル回すことで乾燥を速める)を発見!



その後、今夜の宿を探すべく、伊万里へ向かう。 途中、眠くなって、喫茶店でコーヒーを飲むも、周囲の人々の会話が聞き取れず。こんなにわからんもんなのか、と驚き。

伊万里では、簡単に宿を確保でき、チェックイン後、街へ繰り出した。

まず、伊万里と言えば、伊万里焼、ということで、窯元が集まっている地域へ。時間的に数件しか開いていなかったが、ちらっと見てみる。(さすがに高い)

Photo_7 あと、伊万里と言えば伊万里牛が有名だとのことで、地元の"ライおン"という鉄板焼きのお店に入る。1万円くらいのフルコースを頼んだけど…。言う程、おいしくなくね?


ドライブ用のCDを持ってくのを忘れたので、CD屋で2枚程購入して、ホテルに戻る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年11月 »