« ロシア3 | トップページ | ロシア5 »

2007年11月13日 (火)

ロシア4

11月13日

幼稚園を訪問。

地元の幼稚園を訪問する。3歳~7歳くらいの子供が通っている。

無茶苦茶かわいい。

3_2

4_2


最後に、子供たちが出し物を見せてくれた。ダンスっていうか、お遊戯。左はデンコボ(粘土)人形の踊り。

6_2

1_3

Rl_3



ベテラン会館を訪問

1 ロシアのおじいさん、おばあさんの集まるデイケアセンターのような場所を訪問。日本のデイケアセンターと同じく、クラブ活動のようなものがあるらしい。合唱部のおばあさん達の熱唱に歓迎される。

その後、手芸部のおばあさん達の作品の展示を見学。

交流ということで、おじいさん・おばあさん達と話す、と、言っても、もちろん話せず…。何となく雰囲気で交流。

このような交流が珍しいのか、地元のテレビ局が4局中4局全て取材に来る。インタビューされたので、答えてみた。インタビュワーの英語がヒドい。私の英語もヒドい。でもそれが唯一のコミュニケーション手段なのだ、仕方がない。

手作りのケーキやパン、お菓子とチャイ(ロシア語で普通の紅茶のこと)を頂く。プレゼント交換タイム。おばあちゃん達からは、お守り代わりの、お人形をもらう。私は家にあった扇子。蝶柄。和柄のケース付き。お母さんかおばあちゃんのやつだと思う。まさかロシアに行くとは、思ってなかったに違いない。

冷静になって考えたら、あんな寒いところで扇子なんて使うのか?使わないだろう…。ま、いっか。

Rl_3



箱工場へ。

昨日行ったマトリョーシカ工場で作られていた、チェスの駒を収める箱を作っている、箱工場を訪問。

絵付けをしている部屋を見学。ここで作っている箱は2種類あって、ペイント柄のものと、麦わら細工のものを作っていた。

2_2 Photo


箱に50と描かれているのは、50歳の誕生日の人へのプレゼントにするための、オーダーメイドだから。

見学終了後、倉庫で箱の買い物。箱だけでなく、まな板等の木製製品が豊富。無垢木なので、1つ1つが重い…。だのについつい買ってしまった。

Rl_3



おもちゃ工場へ

ロシアでは割と大きな玩具メーカーの"VESNA"社の工場を訪問。人間の形をしているためか、かなり怖いシーンも。頭とか乾燥機でグルグル回されてたりするし、シュールな光景を目にする。

Photo_2

目がいっぱい。



Photo_3 11月13日

頭が乾燥機でぐるぐると…。



Photo_4

人形の髪はミシンで縫いつけているらしい。


Photo_5 体組み立て
Photo_6洋服とか縫うのもアイロンがけまで、全て手作業。
Photo_7この工場では、人形だけでなく、ぬいぐるみなども作っている。


見学後、横の売店で買い物。

Rl_3



寝台列車でセミョーノフへ移動。前回乗ったものよりも、比較的新しくて快適。

|

« ロシア3 | トップページ | ロシア5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113915/9056915

この記事へのトラックバック一覧です: ロシア4:

« ロシア3 | トップページ | ロシア5 »