« トルコ・ギリシャ9 | トップページ | トルコ・ギリシャ11 »

2007年12月30日 (日)

トルコ・ギリシャ10

12月30日
■国立考古学博物館
シュリーマンが発掘したギリシャの遺跡から出た出土品が数多く飾られている。特に黄金の装飾品の類や、ギリシャ全土(クレタ除く)から出土した彫刻、壺など、見ごたえがある。

■国立美術館
古い時代のものばかり見ていたので、ちょっと新らしめのものを、ということで現代美術の飾られている国立美術館へ。一番期待していたエルグレコの作品は、残念ながらブリュッセルに貸し出し中。

■Dinner
Greece30Greece31
お腹をこわしてしまい、弱々だったので、風林火山という日本食料理屋へ。うどんとかソバを期待していたのだが、メニューになく、結局チャーハンと寿司と天ぷらを食べてしまう。油っこさではギリシャ料理とちっとも変わらないが、久々の味噌汁の味に、ホッと気が抜ける。地元の人にも大人気で、テーブルがなかなか空かない。日本人もたくさんやってくる。

|

« トルコ・ギリシャ9 | トップページ | トルコ・ギリシャ11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113915/9826788

この記事へのトラックバック一覧です: トルコ・ギリシャ10:

« トルコ・ギリシャ9 | トップページ | トルコ・ギリシャ11 »