« サウジアラビア5 | トップページ | サウジアラビア7 »

2008年5月 3日 (土)

サウジアラビア6

1. アル・ウラ博物館
60 アル・ウラに関する小規模な博物館。ナバタイ文字(象形文字)~アラビア語までの変遷の図。あとは地域の暮らしとか。



2. ヒジャーズ鉄道アル・ウラ駅跡
6162
マダイン・サーレ駅に引き続き、アル・ウラ駅跡も訪問。フェンスに囲われており、中に入ることはできない。鉄道駅は、乗客がベドウィンの盗賊に狙われたため、犯罪多発地域であった。そこで、駅には必ず刑務所の建物が併設されている。



3. 小さな駅跡
63 マダイン・サーレやアル・ウラなどの大きな駅だけでなく、20kmに駅があった。



614

中東辺りではよく見かける、ベドウィンスイカ。直径約5cm。



4. lunch
65 移動中でレストランが無いため、サービスエリア的な場所で、ランチボックスを食す。外国でよくありがちなランチボックス。この間のロシアもこんな感じなの食べたなぁ。



613 併設のスーパーにて。こちらではノンアルコールビールが豊富。私が見ただけでも4~5ブランドあり、それぞれ色んなフレーバーを用意している。



5. ズバイダダム(ズワイダダムかも)
66 名前がどっちだかはっきりしないけど、作った人の奥さんの名前がつけられたダム。登って端まで歩いていくことができる。



6. メディナ
67 イスラムの2大聖地の1つ、メディナに到着。でも、中には入れず。イスラム教以外の人には門戸が開かれていないのだ。街の周りには、"START OF HARAM AREA"ということで、他宗教の信者の侵入を拒んでいる。100メートル間隔くらいでこのグレー×白のモニュメントが建てられている。



68 道のずっと向こうに見えている、ミナレット(尖塔)の立っている建物がマホメッドの墓がある預言者モスク。



7. 空港にて
69 メディナからジェッダ(メッカの最寄空港)までの巡礼客がたくさん。巡礼客は、服装ですぐにわかる。風呂上りか?と言いたくなるような格好だが、バスタオル状のパイル地の布を2枚巻き、足元はゴム草履なのが巡礼スタイル。イスラムの教えでは、巡礼をする時には縫い目のある物を身につけてはいけないことになっているからだ。



8. 飛行機
610 611
キブラ(メッカの方角)が、常に示されている。さすがサウジアラビア航空。窓の外には、預言者モスクがライトアップされている。



9.Hotel

612 ラディソンSASに宿泊。写真は欲張ったデザート


|

« サウジアラビア5 | トップページ | サウジアラビア7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113915/20824174

この記事へのトラックバック一覧です: サウジアラビア6:

« サウジアラビア5 | トップページ | サウジアラビア7 »