« チュニジア2 | トップページ | チュニジア4 »

2008年8月 3日 (日)

チュニジア3

日曜日。日曜日なので、店という店が全て閉まっている。毎朝やっているはずの市場も開いていない。しょうがないので、島の反対側にある、青の洞門(Blue Grotto)に朝早くから向かった。

Tu4_2

バスに揺られて約40分、Blue Grottoに着く。抜けるような青い空、青い海である。バス停から船乗り場まで10分くらい歩く。海岸に向かって降りていくと、船乗り場の周りでは、老若男女が海水浴を楽しんでいる。海の色がすごく綺麗である。透明度が高い。水が綺麗なので、底にあるものが全て見える。生き物は見なかった。

船に乗ると昨日レストランで一緒だった日本人の3人家族と一緒になる。子供はまだ4歳くらいなのではないだろうか。若いカップルが、船頭さんに「Blue Grottoに着いたら、泳いでもいいか」と聞いている。私も水着を着てくれば良かった!

Tu6_2

岩礁が侵食されて、浅い洞窟をたくさん作っており、その中に入ると、光の反射で水が蛍光色のように真っ青に光って見える。エメラルドブルーと水色と濃い青の中間色。とても綺麗だ。全ての穴に名前が付けられているようで、船頭さんが名前を教えてくれる。


Tu5_4

一番大きな穴がBlue Grottoと呼ばれているようで、そこで若いカップルが泳いでいた。昨日は水着を下に着て出かけたのに、何で今日は着なかったのか、悔やまれる。20分程度の短いクルージングだったが、非常に満足。


またバスでヴァレッタに戻る。

Tu7 マルタと言えば、聖ヨハネ騎士団なのだが、あまり歴史を知らないので、「マルタ・エクスペリエンス」という、マルタの歴史映画を見に行く。なかなかよくできていて、日本語も用意されているのがありがたい。しかし疲れていた為か、途中で寝てしまう。ああ、無念。


Tu9 Tu8聖ヨハネの大聖堂を見たかったのだが、日曜は礼拝でお休み。残念。騎士団長の宮殿(The Grand master's Palace)を見に行く。ガイドがいないとつまらない、とガイドブックに書いてあったので、英語で説明するガイドを待ったのだが、グループ自体が全然来ない。しょうがないので1人で見て回るも、よくわからず。ちなみに左の甲冑が被っているのは私の帽子。

Tu1_3 日曜日にマルタに来たのは失敗だった。レストランもあまり開いていない。開いているところで、よさそうなところを見つけ、食事。スープとボンゴレパスタ。味はいいが、アサリの殻がジャリジャリジャリ。


ホテルに戻って、荷物を取って、空港まで。短いマルタステイだったが、できれば日曜日は外した方がよさそうだ。一路、メインの目的地、チュニスに向かう。

飛行機は何故かクーラーが壊れている、と言われ蒸し風呂状態。飛行機が動き始めたら、クーラーも効きだして、涼しい、と思った瞬間眠りに落ちる。目覚めるとみんな飛行機から降り始めている!マルタとチュニス、むっちゃ近い!!

チュニスのホテルへ。

チュニスのホテルは、今まで私が泊まったことのあるどのホテルよりも狭い。6畳あるかないか、である。窓の外は隣の建物の壁しか見えない。でも綺麗だし、特に問題はない。広い部屋とかオーシャンビューとか、あまり興味ないし。

|

« チュニジア2 | トップページ | チュニジア4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113915/22912812

この記事へのトラックバック一覧です: チュニジア3:

« チュニジア2 | トップページ | チュニジア4 »