« スウェーデン&ノルウェー04 | トップページ | スウェーデン&ノルウェー06 »

2009年7月 6日 (月)

スウェーデン&ノルウェー05

■朝食

61 ホテルでビュッフェ。こちらではスモーゴスボードという。いわゆる日本のバイキングだ。チューブ入りタラコのペーストを初めて食べる。キャビア、と書いてあったら、魚卵のことらしい。



■ヨーテボリ散策

昨日買った、共通チケットを使って、美術館にでも行こうと思っていたのに、月曜日は軒並みお休み。残念。

■クローンヒューセット

62 ヨーテボリに残る最古の建物で、1643年に兵器庫として建てられた建物。周囲には、カフェやガラス、陶器などの工房が並んでいるとのことだったので、訪問、でもあまり店の数は無い。残念。近くにかわいいファブリックの店があったが、特に何も買わず。



■ハーガ地区

63 ハーガ地区というところに、古い町並みと、カフェやアンティークショップが並んでいるとのことだったので、トラムで向かう。トラムでは、チケットをカードかコインでしか買えないのだが、カードが使えない。しょうがないので、無賃乗車。

ハーガ地区は、雰囲気もいいし、かわいいお店も並んでいて、なかなか楽しい。女性にはおすすめ。



■昼食

64 どこのカフェにも必ず、パプリカのスープというメニューが書かれていたので、私も パプリカスープに挑戦。美味。意外にスパイシー。他のおかずもおいしい!



■郵便屋さん。

65

街で見かけた、郵便屋さんの自転車。



■ストックホルムへ

ホテルに預けておいた荷物をピックアップして、駅へ。出発1分前に電車に乗り込む。セーフ!電車は、X2000という、割高だけれど高速の電車。無線LANは完備だが、有料。shit.

■ホテル

66この前ストックホルムに来た時は、到着が遅かったので、中央駅前にあるFREYS HOTELに宿泊したのだが、今回は時間も遅くないし、かといって荷物を持って長距離移動もイヤなので、地下鉄駅から近い、とガイドブックに書かれていたホテルScandic Malmenにチェックイン。実際に行ってみると、たくさんの客でにぎわっている、活気のあるホテルである。TVがインタラクティブで面白い。



■夕食

ホテルの近くを歩いていたら、ダイニングバー的なお店があって、そこでおばさん2人が食べてたマッシュポテトとサーモンの焼いたのがとてもおいしそうだったので、思い切ってその店に入り、「あの人達と同じもの下さい」 とオーダーした。

68 鮭の表面がカリっとしていて、香ばしい。付け合せのマッシュポテトや、焼きトマト、ホワイトアスパラなどもすごくおいしくて、大満足。



67前菜は、スウェーデンの伝統的な魚介類のオープンサンド。こちらも美味。



|

« スウェーデン&ノルウェー04 | トップページ | スウェーデン&ノルウェー06 »